Kikyo×シュバリエ お勧めフランスワインフェア―

2016年02月09日

kikyo×シュヴァリ エ 厳選フランスワインフェア

東京のワイン商社「シュヴァリエ」様が厳選した自社輸入のワインをkikyoがお店の料理とのマリアージュ を

考えさらに厳選した本当においしいフランスワインをお客様にご紹介させ頂きます。

そんなシュヴァリエ様 のこだわりをまずご紹介。

シュヴァリエ様のこだわり①

お取り扱いする、お百姓の元詰めワインとはフランスのワイン農家が自分たちの畑でとれたものだけを自分たちで瓶詰めする手作りワインです。ネゴシアンものとは 違い単一の農家で造るからこそ味わえるワインを30年かけてフランスの各地方から 厳選しました。毎年3回渡仏して現地に足を運び試飲してセレクトしております。

 その土地でしか造る事 ができないものを厳選

 単一農家で大量生産が できない

 実際に渡仏し農家と直 接交渉

 30年の経験によるセレク ト

シュヴァリエ様のこだわり②

シュヴァリエ様が扱うお百姓の元詰めワインはフランス各地のワイン農家からリファーコンテナで徹底した温度管理のもと日本に輸入されます。輸入されたワインは リファーコンテナで温度管理されたまま栃木県大谷町にある巨大地下蔵に保存され熟成されます。同じ銘柄で同じヴィンテージでも味が違うの は冬でも10℃、夏で16℃、 湿度90%台という世界屈指の自然状態で熟成するからです。

 自然の力で温度管理

 カビでラベルが汚損さ れる最高の熟成の証

 全ての送路をリファー コンテナ使用

 全てをワインのために

そして今回ご紹介させて頂くワインはフランス、ラングドック地方の「ドメーヌドフロリアン」

ラングドック地方はフランス全土で最もワインが生産される地域です。

ゆえに日本ではまだ知られていない、掘り出し物のワインが数多く存在します。

そしてそんなラングドック地方リコ家醸造の「ペイドック」=地酒にあたるフロリアンがまさにそれにあたるワイン。

フランスワインで地酒と聞くと安いテーブルワインというイメージで格付けされたAOCワイン(原産地統制名称ワイン)より品質は劣るというイメージがある方もいるかもしれません。

しかしながら、このリコ家醸造のフロリアンは決してAOCワインにひけをとらない味わい深いワインとなっております。

リコ氏は元々ボルドー ポムロールのスーパーワイン「シャトーぺトリュス」でワイン作りをしておりました。

そこで学びえた高級ワ イン使用の長期熟成タイプの醸造法を用い、現在フロリアンでワインづくりをしております。

今回はそんな高品質のワインを皆様にご紹介させて頂くために、特別価格でご用意をさせて頂きます!

それがドメーヌドフロ リアンがシュヴァリエ様だけの為につくっている「レゾートフルーレンス」というワイン、

当店通常価格6,500円のものを今回シュヴァリエ様がkikyoの為に特別仕入れをして頂いた為に実現した特別価格3,800円でご提供させて頂きます。

ドメーヌドフロリアンのワインは他にも色々ご用意をしております!

本当においしいフランスのお百姓の元詰めワインをぜひこの機会に試してみませんか?